SG石材コート

特徴

環境対応型
 水系でも溶剤系でもない、99.5%無機の無溶剤系製品で、
 人畜無害、引火性、臭気、毒性もなく安全です。
 (溶出試験水分析の結果、水道法水質基準に適合)

浸透性
 水の半分以下の表面張力である為、
 基材の毛細管水隙、空隙を通り、機材の奥深くまで浸透します。

中性化防止
 浸透した石材コートは、水隙、空隙で非水溶性無機化合物となり、
 基材への水の侵入を防ぎ、塩害、凍結も防止します。

防汚
 塗布することで基材表面が改善され、優れた機能(撥水から疎水に変化)で
 長期間にわたり、建物を汚れから守ります。

エフロ発生抑止
 有機撥水材や樹脂コーティングと異なり、通気性のある恒久的な防水層を形成、
 余分な水を吸わない為、内部からにじみ出るエフロを防ぎます。

基材の質感
 塗膜による撥水現象ではない為、基材の質感を変えることはありません。

施工性
 吹き付け、ハケ、ローラーで簡単に塗布施工可能。使用機材は水洗いOKです。



SG石材コートの塗装面、無塗装面比較写真

那覇空港外部西面(10年経過後)



SG石材コート 工事例

某記念館(タイル面)
大阪某取引所(テラコッタ下地)
沖縄某銀行本店(PC研ぎ出し)
平岡色染(石材)

トップページ